2013年01月11日

迷い込んだらラビリンス。

レキシツアー〜今回は遺跡に行けるのですか?〜追加公演@LIQUIDROOM


SETSTOCK'12でのこと。

神楽殿そばで、酔ってちょっといい気持ちになって、気がついたらうとうと。
ふと目が醒めたあと、神楽殿ステージではじまったのが、このひとのステージ。

すぐに場所移動をしないとだったけど、どうしても、と思い1曲だけ足を止めた。

それが、きらきら武士

この1曲で完全に恋におちました。
それがレキシとのファーストコンタクト。

帰京して、YouTubeをあさりまくる日々のはじまり。
そして音源もGetし。
Ustreamを観て、回を重ねるごとにだいすきになっていきました。

今ツアー、赤坂BLITZの敗戦を経ての待望のライブ。
5ヶ月ぶりに池ちゃんに会える!!

IMG_1596.jpg

整理番号もそこまでよくはない&腰痛でコルセット装着での参加だったので、座れる段差があるとこにポジショニング。
男子率が予想してたよりもずっと高くて、視界確保きびしいな…と思いながら待機。

客電がおちて、幕があがる。
ステージ後方には「遺跡」の文字。
「レキシ」と書かれた幟が登場。戦国ぽい。

忘れもしない、ファーストコンタクトの曲、きらきら武士からスタート!
フロア中央にあるミラーボールがきらきら廻りだす!!
あのときやりたかった手ふりも、最大・武士25回のコール&レスポンスも。
嗚呼、この瞬間をやっと分かち合えたんだ!!って、ここで多幸感ぐぁーーっと上昇。

時間が長くなるのはあらかじめ覚悟してたけど、やる曲やる曲みんなだいすき&池ちゃんのMCがサイコーでいっぱい笑ってたら、あっというまに時間がすぎていく。

連日予習で全アルバムループで聴ききんできたけど、生音浴びるとアガり具合がはんぱない。
池ちゃんのKey.ソロがむっちゃかっこいい。
バンドの紡ぎだすグルーヴもすごいここちよい。
きらきら武士や恋に落ち武者、LOVE弁慶とかのコール&レスポンス有り曲は、勝手に声が出てるし。
ペリーダンシングや武士ワンダーランドとか「踊る!」って曲は、考えるより先にからだが先に反応してるし。

そして妹子なぅ
いちばん好きな曲。
イントロ流れた瞬間、完全に振り切ってた。
自分の中で本編中MAX。

本編ラスト・墾田永年私財法に入るまえに、ピアノソロから乾杯になったり、Let it be(もといReKiShi)になったり。
どっちも勢いのままワンコーラス歌っちゃうオーディエンス。
池ちゃんがふってきたアドリブにもちゃんと乗っかるオーディエンスも、まじ最高。
すごい教育っぷりw
そりゃ池ちゃんも「どうかしてるわ!」って言うよねw

肝心な墾田永年私財法、ワンコーラスめ池ちゃん歌詞間違えて、やり直しに。
「田ンボマスター(※サンボマスター山口隆)が歌ってるからw」って言ってた。
この曲、聴きこむたびどんどんすきになる。
いつか田ンボマスター有でも聴いてみたい。
そう、チルアウト曲も素敵なんです。

アンコールは姫君Tに着替えた池ちゃんが先に登場。

数曲弾き語りをしたあと、
「赤坂BLITZでは、みなさんの期待を裏切りました(=齋藤谷津衛門さんの登場w)ので、この方をお呼びしました!」
そして…齋藤摩羅衛門(a.k.a斉藤和義)さんの登場!!!
フロアの熱がさらにぐぁーーーっと上昇。
自前で用意した、という着流し着用のせっちゃん、恐るべし色気を醸し出す。
だいすきな姫君Shake!、この組み合わせで聴けるなんて…夢のようです。

畳み掛けるように、狩りから稲作へ
足軽先生(a.k.a.いとうせいこう)、本編:恋に落ち武者に引き続いての再登場!
さらに…飛び入りでシャカッチの登場!!
やっと拝めた生シャカッチは差し入れ・堂島ロールの箱でつくった仮面装着でした。
オーディエンス全員が「稲穂のキモチ」でひとつになった、コール&レスポンス!!
この曲、ほんと楽しい。無条件で楽しい。
[]くらーしアンシン、ク・ラ・シ・アーン!!
みんな大満足で終演…と思いきや、余韻がすごくて、鳴り止まないオーディエンスの拍手の嵐。

そしたら…メンバー出てきました!まさかのWアンコール!!
LOVEレキシで大団円。
[]ドはDonut レはレキシ ミはミカド ファはFunky♪

遊びゴコロいっぱい、それを表現する素晴らしい演奏力とキャッチーなメロ。
思い出したのはUnicornにはじめて出会ったときの衝撃。
表しかたは全然違うけど、こんな曲調もだいすきなの。
めぐりあえて本当によかった。。。

セトリ

《レポ》
ナタリー
RO69
レキシ公式
posted by sumire at 23:50| Comment(0) | 音 (LIVE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。