2013年05月04日

オマエ等狂エーーー!!!

Sweet Love Shower 2013 in 東京日比谷野音大音楽堂

そもそもこの日は、ラブサミの予定が入っていたので、行くのあきらめてた。
でも…池ちゃんとスカパラが一緒に出る…ってのが心のどっかに引っかかってて、どうしても踏ん切りがつかなかった。
そして…思い切ってチケ確保。
タイムテーブルみて、少なくともスカパラだけは観れる、池ちゃんもたぶん大丈夫!と見切り発車。

当日のラブサミのお手伝いが、予想してたよりちょっと時間がおしてしまい。
TLみたら「池ちゃんがはじまる!」と!!
すこし片付けだけして科学技術館から竹橋駅へダッシュ。
すぐ来た東西線で大手町→千代田線に乗り換えて霞ヶ関へむかう。
道だけじゃなく、駅の構内をあんだけダッシュしたの、どれくらいぶりだろう。

霞ヶ関に着いて地上に出ると、大奥の音漏れが聴こえてきた!
祈るような気持ちで入口までまた走る。
係のお兄さんに案内され、なんとか座席へ。
これがまた…嘘みたいな席で。

とりあえず荷物と上着を置き、池ちゃん最後の曲・狩りから稲作へ突入!
池ちゃんのカオ観て、MC聴いて、実際に音が鳴りだしたら、一瞬で疲れが吹っ飛んだ!!
Happyのボルテージが一気にMaxへ。
踊って、コール&レスポンスして…1曲だけでも池ちゃんに逢えた幸せをかみしめる。
途中でスタッフさんがタオル投げ込み(プロレス??)してきたけど、やりきってくれた池ちゃんに感謝。
あとでTL追ったら、この日は3曲「も」やってくれたと!(武士、大奥、稲作)
そのお陰です。ほんと。

そして1つ挟んで…スカパラ兄さん達を待つ。
あっという間にステージが出来上がり、サウンドチェックへ。
帰国して1発めのライブ。
それだけでボルテージがあがってく。
ホーンズのサウンドチェックでめくオレが鳴ったときから、代々木公園の時を思い出し、ドキドキがもう止まらない。

そしてSE。
うなるギターソロからShot in the Dark!
カトウさん、のっけからくるくる動き回るし!!
目が離せないじゃないですか!!!
あったまったとこからの非常線突破〜スキャラバン。
ここまででテンションがすごいことになってる。
はじめて目の前に遮るものがない状態で兄さん達を観ているのですが、動き回る人たち(とりわけカトウ)へ目がいってしまう。
定位置(※上手Key.正面)で観てるのと景色がまた違って新鮮。

谷中さんのMCが入る。
帰国1発めだからか熱さがすごい!!
ひさびさに割れるようなシャウトの「闘うように楽しんでくれよ〜!!!」をいただけました。

欣ちゃん&オッキーメインのBorn to be Wild。明けてのスカミー。
後ろから前に押し寄せる煽りの波にぞくぞくした。
サウンドチェックのときにヴィブラスラップが出てきたので、ルパンは演る(※フェスではやるよね)と思ってたけど。
煽りでカトウさんから「お前ら狂えーーーー!!!!」と。
コーチェラのときに「We're Crazy, Be Crazy!!!!」て煽りがあったのがとてもとても羨ましかったので、この煽りを目の前で受け取って、倒れるかと思うほどくらくらした。
そしてそこからのテキーラ!!
カトウさんからの畳み掛けるような攻撃に、完全に打ちのめされました。降参。
King of the Antsまで疾走しきった感じで本編終了。

Enc.待ちで席についたら、一気に疲れがどっと来て、水分補給。
気がついたらTシャツ汗だくだし。
ライトで煽られはじめて暫く待ってたら…
永積くんと池ちゃんが!!!
池ちゃんはけるときに「東京レキシパラダイスオーケストラでした〜♪」って去ってったけど、コレのフリだったのか!!!と。
しかも池ちゃんテナーサックス下げてるし(※たぶんエアー)
そして永積くんがオリビアを聴きながらを唄いだす。
このひとも「ずるい声」を持ったひと。
すっごいしあわせを噛みしめながらコール&レスポンス。
会場中のHappyの濃度がすごいことになってた。
池ちゃんがステージ上をちょろちょろ動き回るのを観てるだけでもう。
「今日来て本当によかった」と心から思いました。
さらに太陽と心臓。
野外で聴いたら気持ちいいだろうな…と思ってた願いが、思いのほか早く叶ってしまった。
最後のDown Beat Stompまで、ことし初めてのスカパラをひさしぶり思う存分堪能させていただきました。

比較的カトウさんを目で追う率が高かったのですが、オッキーがこっち向いてにっこり微笑んでくれた(ということにする)のが何より嬉しかった♡

セトリもフェスサイズなのに終わったらぐったりして、すぐ立てなかったよ。
次のワンマンがはじまる前に、なんとかなってくれカラダ。

6b856fe0b4ad11e2a6df22000aaa21db_7.jpg

excite music(※セットリストつき)
posted by sumire at 23:50| Comment(0) | FES / EVENT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。