2007年08月16日

亜熱帯。

やっと訪れた公式連休。

その2日目に美味しいモノツアー+2度目『舞妓Haaaan!!!』を敢行するため、友達と銀座へ。

昼前に銀座入り・軽くブランチをして、銀座シネパトスへ。

2回目だし、だいたいどこで何が来るかわかっているはずなのに、やっぱり笑い転げてしまう、『舞妓Haaaan!!!』
今回は、初回よりも柴咲コウちゃんの拗ね表情の可愛らしさにキュンキュンきました。
秋山菜津子さんのビッチ(←誉め言葉)ぶりにもくらくらします。
生瀬さん・緑子さんの進化ぶりも、今回は意識して観てたので、よくわかりました。
友達にもこの『おバカMovie』を気に入ってもらえてよかったです。

映画観了後、彼女の念願だったピエール・マルコリーニへ。

昔銀座OLをしていたころ、ご褒美チョコを買ったのが最初。

普段パフェは敬遠しがちな私も、ここのパフェは例外。

甘くないクリーム・カカオぎっしりのチョコアイス・ヴァニラビーンズぎっしりのヴァニラアイス、そして絶妙なバランスを彩るガナッシュとバナナ…

もう降参。

勿論、お値段もそれなりにしますが、ここは『ハレ』の時には必ず行きたいのです。


その後、ロクシタン→松屋→伊東屋と銀ブラ。

こんなに陽射しは刺すように攻撃するのに、おべべはすっかり秋模様。

この日は銀座通りを横切るだけで疲れ果ててしまうよーな酷暑でした。

夕方過ぎに月島へ移動。
もんじゃナイト開催。
いやー、ビールが美味かった!

暑いせいもあって余計に、かな。

もうすこし秋になったら、下町喰倒れに廻りたいな、とか。

結局酷暑でも、喰道楽は楽し。
こんなだから、かな、ビールが美味いです。
消費が鈍ってるなんて、信じられない。もったいない。
posted by sumire at 08:43| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 喰・呑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

貴方におまかせ。

10:30すこし前に到着。

駅では相方さんがお出迎え。

で、旅のはじめは腹ごしらえから。
この日のプランは地元っ子の彼女にすべて委ねました。

連れてってくれたのは『エビフライ食堂 まるは』。
開店と同時に店に直行です。

ひさびさのエビフライがあんなことになるとは。
デカイ。
身がぎっしり詰まってる。
エビの味もぎゅぎゅっと濃縮されてる感。
それであのお値段(まるっと2尾!)。

あり得ない。

そりゃお昼どきとなれば、あれだけ並ぶのも納得です。
美味かった。

そして次に連れてってくれたのは、ゆずさんも訪れた『コメダ珈琲店』。
東京の喧騒には絶対ない、やわらかな光に包まれた穏やかな空間。
お約束のシロノワールはミニサイズを半分こ。
歩き回ったあとにゆっくりここで寛ぐのもアリだな。
シロノワールは、デニッシュのあったかさと溶けたソフトの甘さがいい感じ。
地のものを食すのはやっぱりいいですな。

この落ち着きと和みはスタバやドトールでは味わえないよ。
(いや、両方とも好きなんですけど)
たまにはこーゆーのいいな。

桜をあんなにゆっくり見れたのもことしはじめてかも。

体力が追いついてないことに不安を感じつつも、日常を離れた解放感を深呼吸してた栄の街。

まだまだ序盤戦。
posted by sumire at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 喰・呑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

Anniversary 其ノ弐。

070114_1829〜01.jpg

友達のかわうそと、来る彼女の誕生日のお祝いで、ずっと行きたかった【イル・プリモ】へ行ってまいりました。
ご馳走するつもりでいたのに、「ぴあにかも誕生日近いから」って…お互いがお互いをお祝いすることに。
いやはや、ありがとうございました。

今日はゆず・北川さんの誕生日ってのもあり、それも合わせてちょっと贅沢をしてみました。
お店、ほぼ貸し切り状態です。

席横に置いてあったアップルパイから漂う、シナモンの香りがまず心をくすぐり。
そして食したのは
グラスワイン
魚介のサラダ・バジリコソース パン付き
カニのリゾット
ドルチェ(チョコのケーキ・カラタナ)
お茶類(珈琲・紅茶)
以上。

バジリコソースは噂以上!
これは本当に感動。止まらなくなります。あのソースだけでも欲しい。
いつまででも食べていたい。中毒性有。

そしてカニリゾット。
カニが本当に贅沢に使われていて、味もものすごく濃厚で、降参。
殻つきのカニを食べてるときにも、「こんなにカニの身をたくさん食べたこと、あったかなぁ」とか思っちゃったくらい。

ドルチェもどちらも美味しかった。カラタナのカラメルソースのほろ苦さ、たまりません。

調子がよければもう一品行けたかなぁ?って感じでしたが。

それでも、行ってよかったと心から思いました。大満足です。Yながさんありがとう(笑)。
太陽が高いうちからワイン呑んじゃうんだもん。それだけでかなりの贅沢です。

こんどはパスタやピッツァ、肉魚等も食べてみたいです。あ、他のドルチェもね(笑)。
posted by sumire at 19:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 喰・呑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

名古屋食い倒れ。

某ブログで「スピワ小沢さんお勧め手羽先」ってコメント発見からすべてが始まりました。

友達の名古屋嬢と、辛い食べもの話で盛り上がっていた時に、《台湾ラーメン》なるものの存在を聞き、いつかは、と願い続けた店。

名古屋の中華屋さん、味仙

母娘珍道中、地下鉄を乗り継ぎ行ってまいりました。
misen1_060527.jpg

もっと敷居が高いかな…と想像してたけど、「ファミリーでもどうぞ・まちの中華屋さん」って感じ。
ごちゃっとしてて屋台村っぽい。

肝心の料理ですが…私→台湾ラーメン、母→天津飯、ふたりで青菜炒めと手羽先。

…どれもこれもが本当に美味。
特に手羽先は、母が気に入っておかわり。
辛いだけじゃない、味噌などの甘さが後をひくひく。
忘れられない味の記憶となりました。

台湾ラーメンのスープも、辛いだけじゃない、すごい深い味で、想像以上に感動。

天津飯のあんも、必要以上に甘くないし、文句なし!!

また此処に来る機会があれば、是非再来店したいです。
posted by sumire at 21:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 喰・呑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

ハートが溶けます。

北海道スィーツLoveなうちの母。
デパートの物産展等を巡っては、毎回極上スィーツを手に入れてきます。

今回のブツは、ルタオの小樽ジャージープリン。

060310_2020〜01.jpg

ここのドゥーブルフロマージュも大好きなのですが、このプリンはまさに激愛対象。
いろいろプリンは食べましたが、私の中ではナンバー1。

週末にシアワセなドルチェを。
甘い生活。
posted by sumire at 20:51| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 喰・呑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

カフェで、この選択。

ここ数日疲れからか殆どモノが食せなかったのですが、ひさびさに体調が戻ったようで、ランチはいつものカフェへ行きました。

見慣れないメニュー。
どー考えても、カフェにコレは…ってモノ。

それは、天津丼。
迷わずオーダーするあたりが阿呆です。

こんなのもアリか、と思いました。
中華、ってより和風。
でも美味しかったです。
posted by sumire at 13:47| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 喰・呑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

至福。

最近、仕事が終わりません。
とうとう今日は21:30過ぎの退社です。

もーぐったりです。

こんな時に、私はラーメン食べたくなります。

今日は帰りに【麺匠 たいぞう】に寄り道。
こってりよりも塩ラーメンが食べたくて。

此処の塩ラーメンははじめて食べました。

…スープがヤバい。
めっちゃ感動ぴかぴか(新しい)

店には、この鶏塩ラーメンを「至福のスープ」と書いてあったりするのですが、納得。
あったかいキモチになれます。

いやー、いい想いしたなぁわーい(嬉しい顔)

食い道楽な私。
こんなんで元気になれる。単純。
posted by sumire at 00:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 喰・呑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

シアワセなランチ。

わりとひとりで外食をすることに抵抗がない私は、気にいった店が見つかると、思いたった時にふら〜っと食べに行ってしまう傾向があります。
呑みにいく、ってのはさすがにないですがたらーっ(汗)

ここのところず〜〜っとハマっているのがカレーです。
家で作るのカレーもそうですが、あるとき無性に食べたくなってしまいます。
カレーうどんも大好きで、特に『古奈屋』は結構な頻度で行ってしまいます。
それなりにお値段もしますが、ここのは病みつきになります。

そして…こないだ、ずっと行きたかった某北海道系スープカレーのお店に行ってきて、かなーーりがっかりもうやだ〜(悲しい顔)して帰ってきたので、「口直し」の意味で、大好きな店に今日行ってきました。

soupcurry_051101.jpg

此処は、最初母に連れてきてもらったんですが、最初にこのカレーを食べた衝撃はホントにすごかったです。
以降何度ひとりでふら〜〜っと足を運んだことか。
いろいろ食べましたが、私は(写メの)チキンカレー+たまごがいちばん好きです。

このお店、駅からわりと離れてますが、いつもお昼時は混んでます。
ランチタイムは長め(〜15時)なので、のんびりしたいランチしたい方は是非いちど。
posted by sumire at 15:07| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 喰・呑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

うどん。

実はいま、体調の関係でろくに食事ができてないので、麺類が私の友です。

もともと麺類は大好きなんですけど。

どーーーも最近アタマからうどんが離れなくて。

普段だと、カレーうどん大好き・古奈屋バンザイ!なんですが…
致命的なことに、いま揚げ物が、まったくと言っていいほど受け付けない状況で。
アソコは海老天&揚げ餅入りが最高なので、却下になりました。
(まぁ、お財布にも痛いという事情もあり。です)

そして浮かんできたのは…韓国風うどん。温かい方ね。
今日は雨で肌寒かったから、というのもあり。
簡単にいうと、クッパの中身がお米でなくうどんになったモノです。
うどんはコシがあって最高です。

050615_1938〜01.jpg

私、冷たいうどんも温かい関西風なうどんも、鍋焼きうどんもみんな大好きなんですが、コレは是非ウチで再現してみたいです。
普段こんな食べ方はなかなかしないから。

冷凍うどん買ってこよう…
讃岐うどんもひさびさに食べたいなぁ。
posted by sumire at 23:42| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 喰・呑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月21日

世界の山ちゃんデー

単純に、やまがお勧め(ひかり荘・ダイノジ公式日替わりコラム等)してたので、ずーっと何のことか気になってた。
しかも『山ちゃん仲間』に河本サンもいたし。
謎はふくらむばかり。

…ある日、ふといったキム兄のブログですべて解決。

名古屋に本店がある手羽先屋さん。
キム兄は松本さんとかを連れて新大久保の店にいったみたいだった。
…味にうるさいキム兄が行くなら間違いない。そー思って、ベイビー仲間と、イベント終了後に行くことに決めました。

行った店は、西武新宿駅のすぐ傍にあって。
飛石連休(たぶん藤井さんかな?)・波田陽区・カンニング・チャーリー浜(!)など、芸人さんのサインが山ほどかかってた。
そこにはもちろんやまのサインもあった。来店した芸能人が載ってたチラシにもやまの名前があった。
『チャイルドマシーン』って書いてあるのがちょっと切なかった。

【辛い手羽先】…?なんだこれは。
辛いもの好きなあたしにはこれ以上ないような誘惑が。
鍛高譚(たんたかたん・しその焼酎。うまい)を頼んで、その手羽先を頼む。

…きました。

これは選ぶ酒を失敗しました。麦芽に絶対合う味だ。
すごいコショウが後を引く。とまらなくなる。やばい。
でも、体調もあまりよくなかったので、ちびちび焼酎で我慢。

何気なく頼んだゴーヤチャンプルーも、いままでどの店で食べたのよりいちばんおいしかった。
えびせんもなんかえびが濃くてうまかったし。
名古屋コーチンの肉団子が入ったスープも、「なんじゃこりゃっ」ってくらい鶏のだしが出てて美味。
あと、味噌味のあんかけうどん。これも味噌の主張がいい感じで、出すぎてなくて、すごいおいしい。

大して長居したわけじゃなかったけど…2人で\3500位。これは安い!!
地元にもあるみたいだから、今度此処で飲み会しよーかなぁ。

いや、正直、かなりお勧めですよ、此処は。

追記…上記・飛石連休藤井さんの日記に、チャイマの解散の話が載ってます。
藤井さんは大阪NSC13期(河本サンと同期)で、いまは他事務所だけど、こんな風に書いてもらえるのはとても嬉しかったです。
posted by sumire at 12:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 喰・呑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。